ナニコレ?釣りもできちゃうコノ設備が、いかにもSF映画に出てきそう。

公開日: : 最終更新日:2014/07/15 海外ネタ

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

釣りのために、現代では多くのモノが出回っています。ボート、フローター、魚探、管釣り・・・etc。今日はこれまでに見たことないような近未来的で、釣りもできちゃう謎の設備をご紹介します。

SPONSORED LINK

 

生物っぽくも見える、その設備とは。

4

まるでオブリビオン(↑の画像)にも出てきそうな、SFチックな設備です。
それでは、紹介していきますー。

これです。
なんじゃこれ!生物みたい。歩き出しそう。。

20140526seashore02

ここから釣りもできちゃうんです!
足場とか波を気にしないでいいのは、安心&快適。
20140526seashore03

こんな感じに美女を配置することもできます。
もちろん、美女は自前で調達してくださいませ。

20140526ECseashore01

こいつの正体は・・・発電施設!

20140526seashore06
そうなんです!
なんのためにコイツあるのかって言うと、発電のためです!

波力発電装置を備えているんです。波の上下運動を利用して発電するタイプのようです。

なので、こんな感じで電線(コード)と繋がれてます。
20140618roomie_secretbase

開閉もできちゃうようです。海風から守ったりするためかな。
よりSFチック。 動いてるとこ見てみたいー。
20140526seashore04

こんな素晴らしい景色のフィールドで、美女と一緒に2人きりで釣りできたら、それはそれは楽しいでしょうね!間違いなく恋します。釣りどころじゃないですよ、これ。

ヘラクレスと俺のヘラクレスが火を吹くぜ!気を付けな!

via:dezeen

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

【ハワイバス釣り】前半:お祈り~フィールド到着

こんなとこにバスが!!本場アメリカはやはりスゴイし、うらやましい。

ZILLION(ジリオン)TWSが新登場!でも、またまずはアメリカから発売の模様・・・。

怖すぎる!ライフジャケットなしの海がいかに危険かがわかる体験型ムービーを見てほしい。

パックロッド決めるの難しい・・・! ジェットセッター(ジェットスロウ)かブリスト(フィッシュマン)しかない。

釣り針の付いたフォーク?フランスは広告さえもオシャレでハイセンス。ボンジュールですわ、これは。

『バービーロッドでバスを釣る女の子』がネット上でちょっと話題。 これは確かにカワイイ。

【ハワイバス釣り】後半:初ピーコック~大物バラシ

シャチ怖い。。エサは食べずに “使う” という頭の良さ。

釣り人用の迷彩服「Solar Camo」できました。by コロンビア

え、タクシーメーター作ってたの?公式HPで「アブ・ガルシアの歴史」を知ろう。

PENN(ペン)ブランドを、ピュア・フィッシング・ジャパンが取り扱いスタート!

「Goku VS Street Fighter 2」とかいう動画、これはアラサー世代には堪らない。

「Impervious」。iPhoneを防水・防傷にできる魔法のようなスプレーがスゴそう。※ただし発売はこれから。

魚探付きドローン! 流行のドローンがいよいよ釣り業界にも進出しはじめている件。